2021年 08月 30日

考えや情報を整理したり、まとめたりする言語活動 には、思考ツールがおすすめ!

学習指導要領の「情報の扱い方に関する事項」に対応

国語科の学習指導要領で、「情報の扱い方に関する事項」が新設されました。急速に情報化が進む現代において、子どもたちは、情報を正しく扱う力を身に付けることが求められています。指導要領では、情報の整理の際に、図などを使用することが示されました。

情報の整理に使う「図」というのが、「思考ツール」です。思考ツールとは、アイデアや考え、情報などを目に見える形で整理し、まとめるためのツールです。
2021年度の新刊セット『広げる、まとめる、思考ツール』では、国語科などの学習の場面や日常生活の中で、子どもたちが実際に思考ツールを使う過程をビジュアルで見せながらご紹介しています。全3巻の構成で、各巻ごとに4、5、6年生を対象としています。

第2巻「アイデア、考え、図で整理 5年」

授業で言語活動に取り組む際、思考ツールを使うことで、子どもたちは考えを掘り起こしたり整理したりすることができるようになります。思考ツールは、クラス全体で取り組む活動にも、1人ひとりが個別に取り組む活動にも、活用することができます。

*クラス全体で取り組む活動の活用例(話し合いの議題を決める場面)

第2巻「アイデア、考え、図で整理 5年」pp. 24-25

*個別に取り組む活動の活用例(自分の考えを深める場面)

第2巻「アイデア、考え、図で整理 5年」pp. 26-27

*扱う思考ツール一覧

第2巻「アイデア、考え、図で整理 5年」pp. 6-7


本書の各巻の内容は、それぞれ以下の光村図書出版発行 令和2年度版「国語」教科書の言語活動のテーマと対応しています。子どもたちの情報を扱う力を育むために、ぜひ本書をご活用ください!

第1巻 アイデア、考え、図で整理 4年

光村図書「国語」教科書対応
1章 事実を分かりやすくほうこくしよう 四年上 新聞を作ろう
2章 考えたことを書き、読み合おう 四年下 もしものときにそなえよう
3章 調べて分かったことを話そう 四年下 調べて話そう、生活調査隊

第2巻 アイデア、考え、図で整理 5年

光村図書「国語」教科書対応
1章 調べたことを正確に報告しよう 五年 みんなが過ごしやすい町へ
2章 たがいの立場を明確にして、話し合おう 五年 よりよい学校生活のために
3章 読み手が納得する意見文を書こう 五年 あなたは、どう考える

第3巻 アイデア、考え、図で整理 6年

光村図書「国語」教科書対応
1章 具体的な事実や考えをもとに、提案する文章を書こう 六年 私たちにできること
2章 目的や条件に応じて、計画的に話し合おう 六年 みんなで楽しく過ごすために
3章 伝えたいことに合わせた構成を考える 六年 日本文化を発信しよう

価格等は、下記からご確認頂けます。

関連するキーワード

あなたのご意見、 聞かせてください

エデュサプリへのご意見・お問い合わせ

メッセージ送信フォーム
記事タイトル
お名前
年齢
都道府県
メールアドレス
メッセージ
必須