2020年 05月 11日

【小学新国語辞典 三訂版】イラストに隠れた言葉をさがしてみよう!その③

『小学新国語辞典 三訂版』では、それぞれの五十音の最初にある見出し(音順見出し)に、それぞれの音を平仮名とカタカナで書くときの書き順と、イラストが示されています。
このイラストの中には、それぞれの五十音から始まる言葉が描かれていることにお気づきでしょうか。これから全ての音順見出しについて、描かれている言葉の例を紹介していきます。

今回は「な行」と「は行」の音順見出しです。
それぞれの音について、「小学新国語辞典 三訂版」に載っている順に5語程を紹介しています。
漢字表記は、「小学新国語辞典 三訂版」の見出しの表記にそろえています。

音順見出しのイラスト。今回はどんな言葉が隠れているでしょうか。

描かれている言葉の例はこの下にあります。

な行の見出し

・和やか(なごやか)
・梨(なし)
・茄子(なす)
・並ぶ(ならぶ)
・縄跳び(なわとび)

・にぎやか
・庭木(にわき)
・庭師(にわし)
・鶏(にわとり)

・縫いぐるみ(ぬいぐるみ)
・抜く(ぬく)
・塗る(ぬる)
・ぬれる

・ねぎ
・値切る(ねぎる)
・ネクタイ
・猫(ねこ)
・ねずみ

・のぞく
・伸び伸び(のびのび)
・のぼり
・飲み物(のみもの)
・乗る(のる)

は行の見出し

・鳩(はと)
・花吹雪(はなふぶき)
・花見(はなみ)
・春(はる)
・晴れやか(はれやか)

・ピアノ
・ピエロ
・弾き語り(ひきがたり)
・向日葵(ひまわり)

・風車(ふうしゃ)
・風船(ふうせん)
・膨らむ(ふくらむ)
・富士山(ふじさん)
・ぶどう

・ペットボトル
・ベレー
・ペンギン
・ベンチ
・弁当(べんとう)

・望遠鏡(ぼうえんきょう)
・ほうき星(ほうきぼし)
・ポケット
・星空(ほしぞら)

さて、このうちいくつの言葉を見つけられていたでしょうか?

同じイラストを見ても、人によって思い浮かべる言葉が違うことがありますが、なぜでしょう。
それは、知っている言葉や使い慣れた言葉は人によって違うからです。
たとえば、「な」のイラストは上の例では「和やか」としていますが、みんなで一緒に遊ぶ様子は「仲良し」ともいえるでしょう。
また、「は」のイラストに「花吹雪」「花見」という言葉を挙げていますが、単純に「花」と思う人もいれば、「花盛り」「花びら」など、ほかの「花」のつく言葉を思い浮かべる人もいるのではないでしょうか。
辞典を引いて、ほかにどんな言葉かあるか、探してみてもいいですね。

次回は、「ま行」と「や行」の音順見出しのイラストに描かれている言葉を紹介します。

おすすめの記事

関連するキーワード

あなたのご意見、 聞かせてください

エデュサプリへのご意見・お問い合わせ

メッセージ送信フォーム
記事タイトル
お名前
年齢
都道府県
メールアドレス
メッセージ
必須