2017年 12月 06日

【一石二鳥の辞典遊び④】四字熟語ババぬきゲーム

「一石二鳥の辞典遊び」今回は、4~6人で遊べる、四字熟語を使ったババぬきをしてみましょう。
  
四字熟語を覚えることが苦手な子も、遊びながら四字熟語に触れることができ、楽しみながら身につけることができます。

四字熟語ババぬきゲーム

①全員で相談して、四字熟語を選びます。
 4、5人で遊ぶ場合は20語程度、
 5、6人で遊ぶ場合は30語程度がよいでしょう。
②選んだ四字熟語を、1枚のカードに1つずつ書き出します。
 そして、それらのカードを2字ずつになるように切りはなし、
 2枚のカードを作ります。
③カードができたら、よくまぜて、全員に同じ数ずつ配ります。
④じゃんけんで勝った人が、持っているカードの中から1枚場にすてます。
 このカードに対応するカードがババとなります。
⑤各自、自分のカードを見て、組み合わせると四字熟語になるカードが
 あれば、場にすてます。
⑥あとは、ババぬきと同じように遊びます。
 となりの人のカードから1枚ぬき、四字熟語ができたらすてます。
⑦うまく四字熟語ができあがり、最初にカードがなくなった人が勝ち!
 最後までカードを持っていた人が負けとなります。
⑧最後に残ったカードを、④ですてたカードと合わせて、正しく四字熟語になるかを確認します。

※はじめに選んだ四字熟語の一覧表を作成し、四字熟語ができたときにまちがっていないか確認すると、
 最後までうまく進めることができます。
※カードを作るときに、上の2字と下の2字で色分けをすると、遊びやすくなります。
※ページ下部よりカードと一覧表をダウンロードして印刷することも可能です。
 コピー用紙1枚では文字が裏に透けてしまう可能性があります。厚紙などをお使いください。


▲重要語は、ひときわ大きな文字で示しています。

ページ下部よりダウンロードしていただける「四字熟語ババぬきカード」には、『小学新漢字辞典 改訂版』の重要語の中から選んだ四字熟語を掲載しています。

『小学新漢字辞典 改訂版』は、小学生用の漢字辞典として初めて「重要語」を選定した辞典です。
重要語は、主要教科の核となる語や、豊かな文章表現をするために知っておきたい語などを中心に、四字熟語やことわざなどを含む約1150語が選ばれ、大きく目立つように表示されています。
  
小学生向けに厳選された四字熟語で遊びたい方や、遊びたいけれどカードを作る時間がないという方は、ぜひ「四字熟語ババぬきカード」をダウンロードし、印刷してお使いください。
   
また、『小学新漢字辞典 改訂版』付録の「小学新漢字辞典 改訂版 漢字辞典の使い方」(または「小学新漢字辞典 改訂版 別冊補足資料」)では、「四字熟語ババぬきゲーム」の他にも、漢字辞典を使った楽しいゲームの遊び方を紹介しています。
ぜひ参考になさってください。
    
ゲームをしながら楽しく四字熟語が身につく「四字熟語ババぬきゲーム」で、ぜひ遊んでみてください。

ダウンロード

おすすめの記事

関連するキーワード

あなたのご意見、 聞かせてください

エデュサプリへのご意見・お問い合わせ

メッセージ送信フォーム
記事タイトル
お名前
年齢
都道府県
メールアドレス
メッセージ
必須