2016年 03月 16日

新年度のスタート、自己紹介文で「書くコツ」を身につける

新しい年度は自己紹介から

年度の初め、新しいクラスに、わくわくそわそわしている子もいることと思います。
何事も初めが肝心です。クラスのひとりひとりが互いに関心をもち合えるように、今年度は少しだけ、自己紹介に時間をかけてみませんか。そしてこの機会を使って、子どもたちに文章を書くときの「コツ」を伝えてみるのはいかがでしょうか。

自分のこと。何を話そう?

みんなの前で自己紹介をさせる前に、ひとりひとりに自己紹介文を書かせてみましょう。
自己紹介の目的は「クラスのみんなに自分のことを知ってもらう」ことです。短い時間で効果的に自分のことをアピールするには、どのような内容を、どの順番で伝えていくのがよいのでしょうか。

まず必要なのは、もちろん自分の名前です。由来やニックネームなど、名前に関するエピソードを加えて印象づけるのもいいでしょう。名前のあとは、性格、趣味、将来の夢、特技、好きな食べ物、動物にたとえたらどんな動物か……などの話題の中から、「これは!」というものを選んで紹介します。
みんなに、自分をわかってもらうために欠かせないと思う話題を選ぶことが大事です。よく考えて選び、しっかりアピールしましょう。
そして最後は、「よろしくお願いします。」などのあいさつを述べてしめくくります。

自己紹介の例

私は早川春花です。
私の長所は、明るく、いつも元気なところです。短所は、少しあきっぽいところです。でも、好きなことはあきずに続けることができるので、一年生から習い始めた習字は、今でも続けています。
最近は、サッカーに熱中しています。地域のサッカークラブに入っていて、毎週日曜日は、第一小学校のグラウンドへ練習に通っています。
    ・・・・・・
みなさん、よろしくお願いします。

「明るい」「にぎやか」「陽気」……それとも?

文章が書けたら、今度はそこで使われている言葉を見直して、もっとふさわしい言葉がないかを考えましょう。
たとえば上の自己紹介文では、長所の一つに「明るい」を挙げています。「明るい」ことを表すのに、他にはどんな言葉があるでしょうか。「にぎやか」や「陽気」などもよいかもしれません。では、「あきっぽい」はどうですか?

このように他の言葉を探したいとき、役に立つのが類語辞典です。
残念なことに、知らない言葉はどれだけ頭で考えても出てきません。言葉が出てこなければ国語辞典も引けません。
その点、類語辞典は、言葉が意味のまとまりごとに示してあるので、知っている言葉を手がかりにさまざまな言葉を知ることができます。

類語辞典には、言葉がたくさん載っています。たくさんの言葉を眺めて、自分の伝えたいことにぴったり合う言葉を探してみましょう。そうすることで文章が磨かれ、よりよく伝えることができます。

さあ、これで、自己紹介文ができあがりました。あとは練習をして発表するのみです。

文章にはコツがある ―書くときのヒント―

自己紹介文に限らずどのような文章でも、相手にうまく伝えるためには、その文章の目的と相手をよく考えて、伝える内容を選び、使う言葉を吟味することが大事です。

小学校では国語の時間に、説明文・報告文・意見文など、さまざまな文章の書き方を学習します。どれも一見難しそうですが、文章に盛り込むとよい内容や文章の型(構成)は、実は文章の種類によっておおよそ決まっています。
典型的な文章の型を身につけ、自分なりにアレンジしてみるのも上達の近道です。そのうえで必ず、書き上がったら言葉を吟味すること。そうすることで、文章のレベルをひとつ上に引き上げることができます。

『語彙を広げる! 書いて、話して、伝わることば』(全3巻)

『語彙を広げる! 書いて、話して、伝わることば』(全3巻)では、小学校で学習するさまざまな文章を例に挙げ、典型的な文章の型とそこで使われる言い回し、その文章で役立つ言葉の一覧を示しています。

一覧は、たくさんの言葉が意味のまとまりごとに示してあるので、類語辞典のように使うことができます。

「何を書けばいいかわからない」「いい言葉が思いつかない」そんなときはぜひ開いてみてください。書くためのヒントがきっと見つかると思います。

「書き方・話し方の型をおさえるページ」典型的な文章の型と、そこで使われる言い回しを複数紹介しています。

「ことばの資料」書いたり話したりする場面で使ってほしい言葉を、意味ごとにまとめて提示。自分の考えにぴったりの言葉を探すことができます。

『語彙を広げる! 書いて、話して、伝わることば』(全3巻)より、「自己紹介」の型と言葉を紹介したページをご提供します。
以下よりダウンロードのうえ、クラスでぜひお使いください。

ダウンロード

関連するキーワード

あなたのご意見、 聞かせてください

エデュサプリへのご意見・お問い合わせ

メッセージ送信フォーム
記事タイトル
お名前
年齢
都道府県
メールアドレス
メッセージ
必須