2016年 04月 15日

キーボードのローマ字入力は『あかねこローマ字スキル』でバッチリ!

情報機器を使いこなす力をつける

子どもたちにとって、生活の中にパソコンやタブレット端末があるのは当たり前になりつつあります。
これらの情報機器を使いこなしていくために、キーボードを使った入力方式のひとつであるローマ字入力を学ぶことは、とても重要です。

教科書では、小文字のローマ字の書き方を中心に学びますが、パソコンなどのキーボードには大文字が記されています。
いざパソコンなどを使うときに戸惑わないように、大文字のローマ字の書き方もしっかり身につけておきたいですね。

ローマ字入力のしかたを学ぶ工夫が満載!

『あかねこローマ字スキル』では、「か・き・く・け・こ」を練習するときに、小文字の「ka・ki・ku・ke・ko」だけでなく、大文字を使った「KA・KI・KU・KE・KO」という書き方も練習できる構成になっています。

さらに、ローマ字入力を意識できるよう、それぞれのページにキーボードのイラストを入れています。キーボードのどこに、そのページで学習した音を入力するのに必要なキーがあるのかが一目でわかります。

「ローマ字入力のしかた」のページでは、ローマ字表記とローマ字入力の違いを練習できます。
「文字を変換するときにはスペースキーを押す」など、キーボードを使った入力特有の動作についても説明しています。

キーボードを使うときに便利な下敷きつき!

付録の下敷き。もう一方の面には、小文字のローマ字表がある。

付録の下敷きには、キーボードのイラストの上に、大文字のローマ字入力表があります。
キーボードを使っていて、ローマ字の入力のしかたがわからなくなったときはいつでも確認することができるので、苦手意識をもつことなく練習できます。

身近な言葉に目を向けて

ローマ字は、パソコンやタブレット端末で文字を入力するときに必要なだけではなく、日本の人名や地名を外国の人に伝えるときにも大切な役割を果たします。
楽しく学習して、身近にあるいろいろな言葉に興味が広がっていくとよいですね。

おすすめの記事

関連するキーワード

あなたのご意見、 聞かせてください

エデュサプリへのご意見・お問い合わせ

メッセージ送信フォーム
記事タイトル
お名前
年齢
都道府県
メールアドレス
メッセージ
必須